ホーム > 産業・しごと > 産業振興 > 採石業・砂利採取業について > 令和2年度砂利採取業務主任者試験

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

令和2年度砂利採取業務主任者試験

令和2年度砂利採取業務主任者試験を以下のとおり実施します。

試験の日時

令和2年11月13日(金曜日) 午前10時から正午まで(120分)

※新型コロナウイルスの感染状況により、試験を中止又は延期する場合があります。

試験の場所

山形県工業技術センター 講堂 (山形市松栄二丁目2番1号)

試験案内・願書

山形県産業労働部商工産業政策課及び各総合支庁建設部建設総務課で配布しますが、新型コロナウイルスの感染防止のため、極力、下記からのダウンロードによる入手や郵送による請求に御協力願います。

(※詳細は試験案内を御覧ください。)

試験願書の提出

提出先

山形県 産業労働部 商工産業政策課 鉱害防止計量担当

(〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号)

受付期間

令和2年10月5日(月曜日)から10月16日(金曜日)まで (当日消印有効)

合格発表

令和2年11月30日(月曜日)から1か月の間、ホームページ上で発表(合格者の受験番号を掲載)。

また、各総合支庁の掲示板に掲示するとともに、合格者本人に通知します。