ホーム > 産業・しごと > 商工業 > ものづくり振興 > 山形県次世代自動車研究会セミナー「自動車産業 大変革の中 生き残る方策とは」の開催について

更新日:2022年8月23日

ここから本文です。

山形県次世代自動車研究会セミナー「自動車産業 大変革の中 生き残る方策とは」の開催について

 自動車関連産業の100年に一度といわれる大変革期の中、自動車関連企業は、カーボンニュートラルや次世代自動車関連部品製造への挑戦など、事業転換を迫られています。
 このような変革の時代に企業として生き残り、持続的に成長していくための方策について考え、行動に移していくきっかけとするためのセミナーを開催します。
 

開催日時 

令和4年9月15日(木曜日)13時30分から16時00分まで

開催形式

会場・オンライン(Zoomミーティング)ハイブリッド開催

開催場所

大手門パルズ3階霞城(山形市木の実町12-37)

対象

山形県内の自動車関連企業及び参入を目指すものづくり企業、関係機関・団体

定員

会場参加 先着40名 / オンライン(Zoom)参加 先着100名

(参加申込者を対象に、後日アーカイブ配信を実施予定)

内容

【講演】13時35分~14時50分
「自動車電動化がもたらす構造変化での生き残り方とは」
<講師>(株)SAKAHOKO 代表取締役社長 小室 健一 氏


【意見交換・質疑】15時00分~15時55分
<コーディネータ>山形県次世代自動車研究会アドバイザー 吉田 強 氏
<登壇者>講師 小室 健一 氏、東北経済産業局・産業支援機関担当者

申込方法

「参加申込書」をご記入の上、メールでお申し込みください。

チラシ・参加申込書(PDF:698KB)

参加申込書(ワード:16KB)

主催・後援

<主催>山形県自動車産業振興会議/山形県/(公財)山形県企業振興公社

<後援>とうほく自動車産業集積連携会議

 

 

お問い合わせ

産業労働部産業技術イノベーション課次世代産業振興室

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2369

ファックス番号:023-630-2695