ホーム > 産業・しごと > 労働・雇用 > 職業能力開発 > 令和2年度山形県卓越技能者等知事表彰候補者の推薦を募集します

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

令和2年度山形県卓越技能者等知事表彰候補者の推薦を募集します

県では、優秀な技能者(卓越技能者)や職業能力開発に功労のあった方などを表彰することにより、広く社会一般に技能尊重の気運を浸透させ、技能水準の向上を図ることを目的として、毎年1回、標記表彰を実施しており、現在、令和2年度の表彰候補者の推薦を受け付けております。

表彰の区分及び候補者等

次の表彰区分に該当する県内に住所を有する個人又は県内に事務所等を有する団体を対象に表彰しています。
※平成29年度より事業所、団体を対象とする表彰区分を新設しております。

表彰の区分及び候補者一覧

表彰区分

対象

表彰候補者

(1)卓越技能者

個人

卓越した技能を有し、技能を通して労働者の福祉の推進及び産業の発展に寄与した者

(2)職業能力開発

職業能力開発校協力者

個人

県立の職業能力開発短期大学校又は職業能力開発校に対する財産の寄付、施設の拡充、協力、援助等により特に職業能力の開発に功労のあった者

認定職業

訓練施設

個人

認定職業訓練施設の関係者(運営者、校長、指導者)で、10年以上の経験を有し、かつ、特に功労があった者

事業所、団体

認定職業訓練を通算して10年以上実施し、かつ、訓練の実施状況が極めて優良で他の模範と認められる事業所又は団体

技能検定

個人

技能検定委員として、通算して10年以上従事し、かつ、顕著な功績があったと認められる者

事業所、団体

技能検定の実施に関し、通算して10年以上の貢献があり、かつ、他の模範と認められる事業所又は団体

技能振興

事業所、団体

技能振興の推進、技能労働者の処遇・地位向上に関し、通算して10年以上の貢献があり、かつ、他の模範と認められる事業所又は団体

(3)技能競技大会

成績優秀者

個人

  1. 技能グランプリで、銅賞以上を受賞した者
  2. 技能五輪全国大会で、銅賞以上を受賞した者
  3. 若年者ものづくり競技大会で、1位を受賞した者

選手育成

個人

事業所、団体

技能競技大会の関係者等で、次のいずれかに該当するもの

  1. 「技能グランプリ」「技能五輪全国大会」「若年者ものづくり競技大会」出場のため、通算10年以上指導して顕著な功績があったと認められる者、事業所又は団体
  2. 技能五輪全国大会に3回連続又は通算10回以上選手を出場させた事業所又は団体

推薦方法/推薦期限

各業界団体又は市町村からの推薦方式となっております。
各業界団体から推薦いただく場合は、市町村を経由して提出していただくこととしておりますので、候補者又は候補事業所等が所在する市町村の商工労政主管課あて、9月18日(金曜日)まで御提出ください。
なお、表彰者は、選考審査を経て決定されます。

推薦調書

こちらを御覧ください。

表彰式

令和3年2月頃(予定)

これまでの受賞者(平成以降)

  1. 卓越技能者(PDF:484KB)
  2. 職業能力開発功労関係(PDF:254KB)
  3. 技能競技大会関係(PDF:251KB)

お問い合わせ

産業労働部雇用対策課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2379

ファックス番号:023-630-2376