ホーム > 産業・しごと > 観光 > 観光産業 > 令和3年度山形県料亭文化緊急支援事業費補助金について

更新日:2021年10月25日

ここから本文です。

令和3年度山形県料亭文化緊急支援事業費補助金について

ポストコロナを見据えた新たな需要に対応する必要な経費に対して支援します。

制度概要

補助対象者

以下の要件を満たす料亭を営む事業者

(1)必須要件

  • 食品衛生法の許可を受けて、事業を営んでいる者。ただし、宿泊施設の営業を行っている者を除く。
  • おおむね40畳以上の和室の大広間等を有する店舗において事業を行う者。
  • 敷地内に大広間等から見ることのできる日本庭園等を有する店舗において事業を行う者。
  • 会席料理を提供する者。
  • 「山形県新型コロナ対策認証制度」の認証を取得している者又は認証の取得に取り組む者。
  • 事業を継続中かつ補助金の受給後も事業を継続する者。

(2)選択要件:以下の要件のうち、1つ以上を満たす者

  • 国の登録有形文化財に指定された建造物において事業を行う者。
  • やまがた舞子の協賛店又は酒田舞娘の演舞が常時鑑賞可能な店舗において事業を行う者。
  •  風俗営業等の規制及び業務の適正化に係る法律第2条第1項第1号に規定する風俗営業の許可を受けている者。

補助対象経費

令和3年4月1日以降に実施の下記の経費

〇ポストコロナを見据えた新たな需要に対応するための取組に要する経費

  • 日本庭園や客室等の維持経費
  • バリアフリー環境の整備
  • ホームページの新設・改修
  • 集客用チラシの作成
  •  無料Wi-Fi環境の整備
  • 非接触型決済システムの導入

補助率、補助上限額

〇 補助率:10/10

〇 補助上限額:100万円(1施設あたり)

手続き等

(1)交付申請

申請受付期間

令和3年10月25日(月曜日)~令和3年12月17日(金曜日)※必着

予算の状況により申請受付期間を待たずに受付を終了する場合があります。

必要書類

(2)実績報告

提出期限

補助事業完了後30日を経過する日(交付申請時において既に事業が完了している場合は、交付決定後30日を経過する日)又は令和4年2月28日(月曜日)のいずれか早い日

必要書類

書類の提出方法

観光復活戦略課へ郵送

【住所】〒990-8570 山形市松波2-8-1
【電話番号】023-630-3362

お問い合わせ

上記「書類の提出方法」に記載の観光復活戦略課にお問い合わせください。

(お問い合わせ受付時間:午前9時から午後5時まで※土日祝を除く)

交付要綱・様式等

お問い合わせ

観光文化スポーツ部観光復活戦略課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3362

ファックス番号:023-630-2097