ホーム > 産業・しごと > 農林水産業 > 農業 > 6次産業 > 【随時募集】米粉利用拡大オーダーメイド研修

更新日:2022年8月26日

ここから本文です。

【随時募集】米粉利用拡大オーダーメイド研修

山形県産米粉を使用した新商品開発を目指す皆さんの課題や希望に合わせて、「集合研修」「専門家派遣(個別指導)」「先進地視察」を行う場合に、以下のメニューでサポートします。

ぜひ、県産米粉食品の開発にお役立てください!

米粉利用拡大オーダーメイド研修の概要

山形県利用拡大“米粉チャレンジ”事業事務局

〒990-0031山形市十日町2-3-35シー・キャド株式会社内

TEL:023-626-3330/FAX:023-635-6018/メール:komeko@c-cad.jp

対象者

山形県内に事業所または製造所を有する、県産米粉を原料とした商品開発を目指す食品製造業者(食品製造業の団体含む)、農業者・農産加工事業者(個人・グループ)、農協(農協出資法人を含む)。

活用の流れ

活用の流れ

対象経費

集合研修(20万円まで)

講師謝金、講師費用弁償、会場使用料、資料作成費、デモ機リース料、サンプル米粉等購入費、その他実行委員会が認めた経費

専門家派遣(20万円まで)

講師謝金、講師費用弁償、デモ機リース料、サンプル米粉等購入費、その他実行委員会が認めた経費

先進地視察(10万円まで)

現地でのバス借り上げ費用、視察先講師謝金、視察先作成資料代、会場使用料、展示会参加費、資料作成費、デモ機リース料、サンプル等購入費、その他実行委員会が認めた経費

お問い合わせ

農林水産部農業技術環境課米・米粉食品開発担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号 

電話番号:023-630-3031