ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 2022年 > 9月 > 【募集中】県産米粉パンの商品開発のためのベーカリー向け集合研修の開催について

更新日:2022年9月30日

ここから本文です。

【募集中】県産米粉パンの商品開発のためのベーカリー向け集合研修の開催について

発表日2022年9月30日(金曜日)
部局・担当課 農林水産部 農業技術環境課 電話番号0236303188

2022年9月30日(金曜日)

米どころ山形の米粉を使ったおいしい米粉パンを、より多くの県内のベーカリー、農産加工事業者等に商品化していただくことは、県産米の多様な消費を拡大することにつながります。しかし、米粉パンならではの製造の難しさも課題の一つです。
そこで、様々な米粉の配合比率別の製造技術のコツなどを、米粉パン製造の第一人者に具体的に学び、商品開発を目指すための研修会を開催します。
ぜひ、多くの製パン事業者の方々に御参加いただけるよう、周知に御協力くださいますようお願いします。

概要

  1. 開催日時:令和4年10月19日(水曜日)13時00分~16時00分
  2. 会場:柴田原料株式会社講習室(山形市松栄1-5-25)
  3. 対象者:県内で米粉パン・米粉菓子の商品化を目指す方(定員20名)
  4. 講師:実践・ベーカリーサポートTAKU代表 寺本卓雄氏
  5. 内容:

(1)調理実技研修寺本卓雄氏

  • クロワッサン生地(米粉80%+グルテン20%)
  • 菓子パン(米粉50%+小麦粉50%)
  • 食パン(米粉25%+小麦粉75%)
  • ソフトフランス(米粉15%+小麦粉85%)
  • フランスパン(米粉10%+小麦粉90%)
  • 焼き菓子(米粉100%)

(2)総論講演

「今なぜ、米粉か」日本米粉協会アドバイザー 高橋仙一郎氏

問合せ・申込先

山形県利用拡大"米粉チャレンジ"事業実行委員会(シー・キャド(株)内)

山形市十日町2-3-35電話023-626-3330