ホーム > 産業・しごと > 農林水産業 > 農業 > 流通・輸出支援 > 【輸出】台湾向けに輸出される食品に関する証明書の発行について

ここから本文です。

台湾向けに輸出される食品に関する証明書の発行について

台湾政府は、平成27年4月15日付けで日本産食品の輸入規制を強化することを公告し、平成27年5月15日から施行しました。

 

公告の詳細については、下記の農林水産省ホームページを参照願います。

平成27年4月15日付け台湾政府の公告(農林水産省HP)

 

これにより、山形県産食品の台湾への輸出に際して、すべての食品(酒類を除く)に「産地証明書」の添付が義務付けられたところです。

このことを受け、山形県では、県内の事業者が台湾へ輸出する県産食品に対して、産地証明書を発行することにしましたのでお知らせいたします。

産地証明書発行に関する申請書等については、下記のリンク先よりダウンロードできます。

なお、農産物については、植物検疫証明書(産地としての都道府県が記載されているもの)を、当該「産地証明書」とすることができるものとされています。

 

【産地証明書発行に関する申請手続き】

 

お問い合わせ

農林水産部6次産業推進課農産物流通販売推進室輸出推進担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2427

ファックス番号:023-630-2431