ホーム > 県政情報 > 山形県の紹介 > 組織案内 > 置賜総合支庁保健福祉環境部 > 地域保健福祉課 > 福祉施設における新型コロナウイルス感染対策について

更新日:2022年11月21日

ここから本文です。

新型コロナ感染者が確認された福祉施設の方へ

高齢者・障がい者福祉施設等の関係者が、新型コロナウイルスに感染した場合の初動及び感染対策については、下記のとおりですので参考にしてください。

施設等の感染対策について、令和4年10月1日から置賜保健所感染症対策担当が対応いたします。電話番号は0238-22-3002で、FAX番号は0238-22-3003です。

(注意)
福祉施設等での感染対策を速やかに進めていただくために、R4.11.4付「施設内感染対策を進める上でのポイント」、「新型コロナウイルス感染症患者対応をされる施設の方々へ【健康観察について】」をまとめました。
それぞれの施設においてポイントに沿って対応を進めていただくようお願いします。

施設内(利用者・職員)で新型コロナウイルス感染症の発生がありましたら、置賜保健所(0238-22-3002)までご一報をお願いします。

添付資料
「施設内感染対策を進める上でのポイント」(PDF:162KB)
「新型コロナウイルス感染症患者対応をされる施設の方々へ【健康観察について】(PDF:76KB)

初動対応

福祉施設等において新型コロナウイルス感染者が確認された場合、「施設内感染対策を進める上でのポイント」に沿って対応をお願いします。

小規模多機能型施設等、通所や訪問と入所が併設されている施設は、「通所・入所併設型利用状況把握調査票」の提出をお願いします。

調査票の返信の際は、下記の所属メールに送信お願いします。
okitamashido@pref.yamagata.jp

通所・入所併設型利用状況把握調査票(エクセル:12KB)

施設入所者で新型コロナ陽性となった場合は、症状、基礎疾患などの疫学調査票の記載を施設にお願いしております。下記の疫学調査票にご記入の上、メール(okitamashido@pref.yamagata.jp)若しくはFax(0238-22-3003)でご提出くださいますようお願いいたします。

疫学調査票(ワード:46KB)

疫学調査票(PDF:216KB)

施設入所者の健康観察

陽性となられた施設入所者の健康観察については、施設において行っていただくようお願いしております。
下記の健康観察票を使用して、自主的にお願いいたします。

健康観察票(エクセル:15KB)

施設療養される場合の留意事項を置賜保健所長が作成しましたので、参考にしてください。

新型コロナウイルス感染症患者対応をされる施設の方々へ【健康観察について】(PDF:76KB)

参考資料

1陽性者の療養期間、濃厚接触者の自宅待機期間について(PDF:166KB)

2検査誘導案内について(PDF:145KB)

3消毒に関する説明書(PDF:162KB)

お問い合わせ

置賜総合支庁保健福祉環境部地域保健福祉課地域福祉担当

住所:〒992-0012 米沢市金池七丁目1番50号

電話番号:0238-26-6028

ファックス番号:0238-24-8155