更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

がん検診受診向上研究事業ナビ

がん検診 受診向上研究事業NAVI

山形県庄内地域では、平成21年度に、がん検診受診向上研究会(事務局:庄内保健所)を設置し、平成23年度までの3年にわたって「がん検診受診向上研究事業」を実施しました。この事業についての情報と、がんに関する様々な情報をお知らせします。

働く人のモデル事業

  • 平成21年度に、職場におけるがん検診の状況を確認するため、「がん検診実態アンケート調査」を庄内地域の事業所における事業主や従業員の方々を対象に実施しました。本調査結果によって、職域でのがん検診に関する実態を把握して「がん検診実態アンケート調査結果報告書」をまとめ、地域・職域における有効ながん検診の受診向上施策を策定し、推進を図りました。

詳しくはこちら → がん検診実態アンケート調査結果報告書 ←

  • 平成22年度に、上記調査をきっかけに「職場でがん検診の受診機会がない従業員」の受診向上を目指し、庄内町において「クイック検診」「レディース検診」「子どもから家族への受診勧奨」の3つのモデル事業を実施しました。その結果、モデル検診には多くの働き盛り世代の方に来ていただき、庄内町のがん検診受診者数は、大きく増加しました。そして、働く世代の受診に結びつく方策を探るために、取組みの効果を検証し、報告書「働く人のがん検診受診向上モデル事業 効果検証報告」をまとめました。
    また、取り組みについての連載コラムも掲載しています。

詳しくはこちら → 働く人のがん検診受診向上モデル事業 ←

  • 平成23年度に、さらなる取組みとして未受診者に対する「フォロー調査」と、工夫した再受診勧奨を実施し、検証しました。その結果、未受診者の望む改善点を把握し、またこの取組みにより多くの検診申込みを受けることが出来ました。そして、報告書「働く人のがん検診受診向上モデル事業 フォロー調査報告」をまとめました。

詳しくは → 働く人のがん検診受診向上モデル事業 フォロー調査 ←

がん・がん検診情報

  • 庄内地域におけるがん死亡率や罹患率について、「人口動態統計」や「山形県がん実態調査報告(がん登録)」をもとに、山形県全域、二次医療圏、市町村ごと等に取りまとめ、がん検診の受診向上に向けた取組みの基礎資料として活用されることを目的に「庄内地域の『がん』に関する統計一覧」を作成・公表しています。

詳しくは → 庄内地域の「がん」に関する統計一覧 ←

  • 平成23年度に、地域におけるがん検診受診者数の把握を目指して、平成20~22年度の「地域検診」、「職域検診」、「任意型検診」の受診者数を把握する調査を実施しました。その結果、平成22年度の受診者総数は、主要部位において前年度と比べて増加しており、また「職域検診」が「地域検診」に比べて増加率、増加数ともに大きいことがわかりました。そして、報告書「庄内地域における地域・職域がん検診受診者数把握調査報告」をまとめました。

詳しくは → 庄内地域における地域・職域がん検診受診者数把握調査 ←

研究事業の総括

3年にわたって実施した「がん検診受診向上研究事業」の総括について、活動の総括報告書をまとめました。以下よりファイルをダウンロードのうえ、ご活用ください。

この事業については、学会や各種研修会等の機会で発表しています。
⇒ がん検診受診向上研究事業広報活動

がんに関するURL

お問い合わせ

庄内総合支庁保健福祉環境部保健企画課 

住所:〒997-1392 東田川郡三川町大字横山字袖東19-1

電話番号:0235-66-4724

ファックス番号:0235-66-4935