ホーム > 教育・文化 > 教育・学校 > 学校教育 > 新型コロナウイルス感染症予防を踏まえた部活動のガイドラインについて(令和2年7月22日更新)

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症予防を踏まえた部活動のガイドラインについて(令和2年7月22日更新)

新型コロナウイルス感染症予防を踏まえた部活動のガイドライン(8月1日~の対応について)(令和2年7月22日)

8月1日からの活動については、「新型コロナウイルス感染症予防を踏まえた部活動のガイドライン」(改訂版6月13日~7月31日までの活動について)の

内容を、当面の間継続することとし、加えて、県外の宿泊を伴う活動についても可能になります。

但し、新規感染者が確認されている地域との交流については控えることとしております。

  • 活動日・活動時間及び可能となる主な活動内容

 

期日

活動日(上限の時間)

活動可能となる主な内容

1

6月19日(金曜日)~

本県の運動部活動及び文化部活動の方針に則った活動日・活動時間とする。

(休養日)平日1日以上、週休日1日以上

(活動時間)平日2時間程度、週休日当3時間程度

県外の日帰り交流可

2

6月26日(金曜日)~7月31日(金曜日)

上記に加え、県内の宿泊を伴う活動可

3

8月1日(土曜日)~

上記に加え、県外の宿泊を伴う活動可

*但し、新規感染者が確認されている地域との交流については控えること。

詳細はこちらをご覧ください

(参考)令和2年6月8日以前のお知らせ内容

新型コロナウイルス感染症予防を踏まえた部活動のガイドライン及び学校再開後の部活動について(令和2年5月21日付スポ保第203号)