ホーム > 県政情報 > 山形県警察 > 募集情報 > 採用案内 > R4採用関係 > 令和4年度警察職員(大学卒業程度)採用試験

更新日:2022年4月28日

ここから本文です。

令和4年度警察職員(大学卒業程度)採用試験

警察の魅力 仕事内容 研修・教育制度 親御様へ 就職説明会のご案内

令和4年度 警察職員採用案内(大学卒業程度)

山形県警には警察官の他にも、警察行政事務などに携わる一般職員が勤務しており、その職務は警察組織の企画・運営、予算の管理や経理事務、職員の健康管理や福利厚生事業のほか、情報管理システムの開発・運用や犯罪捜査の支援、風俗営業などの許認可事務や運転免許の関連事務など、幅広い分野の業務に従事します。
一般職員は、警察官とともに県民の期待と信頼にこたえる警察活動を展開する大きな役割を担います。

1.試験名・受験資格

試験区分

受験資格

警察行政

(大卒程度)

  • ①昭和58年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者。
  • ②平成13年4月2日以降に生まれた者で、大学(短期大学を除く。)を卒業した者又は
  • 令和5年3月31日までに卒業見込みの者(人事委員会が同等と認める者を含む。)

2.採用予定人員

試験区分 採用予定人員
警察行政 約5名
警察建築 若干名

 

 

 

3.試験日程

大学卒業程度試験 試験日 試験場
第1次試験 6月19日(日曜日)

山形大学小白川キャンパス(山形市)

立教大学池袋キャンパス(東京都)

第2次試験(予定)

第1回目 7月2日(土曜日) 山形県庁(山形市)
第2回目 7月20日(水曜日)から8月2日(火曜日)のうち指定する1日

 

4.試験内容

試験 試験種目 内容
第1次

教養試験

(多肢選択式)

一般的な知識及び知能について、大学卒業程度の筆記試験(題数50題、時間150分)

専門試験

(多肢選択式)

それぞれの試験区分に応じた専門的な知識、技術その他の能力について、大学卒業程度の筆記試験(題数40題、時間120分)

【警察行政の出題分野】

 政治学、行政学、憲法、行政法、民法、刑法、労働法、経済学、財政学、社会政策、国際関係、経営学

【警察建築の出題分野】

 数学・物理、構造力学、材料学、環境原論、建築史、建築構造、建築計画、都市計画、建築設備、建築施工

第2次 論文試験

総合的な判断力、思考力その他の能力についての記述式による筆記試験

(制限字数1,000字、時間60分)

人物試験

口述による個別面接、集団討論及び適性検査

 

 

 

 

 

 

 

山形県警察ホームへ採用トップリンク

お問い合わせ

県警察本部警務課 

住所:〒990-8577 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-626-0110(代表)