ホーム > 県政情報 > 山形県警察 > 山形県警察について > 山形県警察の組織 > 警察署一覧 > 米沢警察署 > 交通安全 > 自転車運転のマナーアップ

更新日:2021年8月5日

ここから本文です。

自転車運転のマナーアップ

自転車は、道路交通法では軽車両に位置付けられており、「車のなかま」です。交通ルールを守るとともに交通マナーを実践するなど安全運転を心掛けましょう。車の運転者も歩行者も自転車のルールを知って、お互いを思いやり、安全を心掛けましょう。

知っていますか?自転車安全利用五則

  1. 自転車は車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4. 安全ルールを守る
  5. 子どもはヘルメットを着用

自転車の主なルール違反と罰則については<自転車運転のマナーアップ(PDF:474KB)>で詳しく説明をしていますので、ご覧ください。

自転車の通行ルール

車道・歩道での通行ルール

  • 車道の左側を通行することが原則

歩道と車道の区別がある道路では、車道の左側に寄って通行してください。

  • 道路左側部分の路側帯を通行できる

道路左側の路側帯を通行する場合、歩行者の通行を妨げない速度、方法で通行

  • 自転車道を通行する

自転車道が設けられている道路では自転車道を通行しなければなりません

(米沢警察署管内では、米沢東高校北側の東西線)

  • 「歩道通行可」の歩道を通行できる

道路標識がない場合は、車道寄りを通行

すぐに停止できる速度(徐行)で通行

歩行者の通行を妨げるおそれがある場合は、一時停止

交差点での通行ルール

  • 「止まれ」の標識がある交差点では必ず一時停止する
  • 交差点では、左右の安全を確認してから渡る
  • 信号機に従って通行する
  • 自転車横断帯を通行する
  • 甚号機のない交差点での右折は、左端に寄って「大回り」で右折

 

詳しくは<自転車の通行ルール(PDF:550KB)>をご覧ください。

お問い合わせ

県警察本部米沢警察署 

住所:〒992-0051 米沢市城北二丁目3番19号

電話番号:0238-26-0110