ホーム > 教育・文化 > 教育・学校 > 高等学校 > 郷土Yamagataふるさと探究コンテスト【令和元年度実践記録集と動画を公開しました!】

郷土Yamagataふるさと探究コンテスト【令和元年度実践記録集と動画を公開しました!】

 県教育委員会では、中学生・高校生の皆さんが、郷土である山形県について主体的に調べ、地域の方々とふれ合いながら学ぶ活動を通して、ふるさとのよさに気づき、ふるさとを大切にし、そして誇りに思う気持ちを高めてほしいと願いながら様々な取組みを進めています。その取組みの一つとして、平成28年度から「郷土Yamagataふるさと探究コンテスト」を開催しています。

 

実践記録集、完成しました!ふるさと探究コンテスト最終審査会を動画で御覧いただけます!

 最終審査会出場校の取組みと発表の様子をまとめた、実践事例集が完成しました。児童生徒の皆さんの郷土愛にあふれた取組みを審査員のコメントとともに、ぎっしり詰め込んでおりますのでぜひ御覧ください。

 また、最終審査会に出場した12校の発表の様子を紹介する動画を公開しております。皆さん工夫を凝らして一生懸命自分たちの思いを表現してくださっています。こちらもぜひチェックしてみてください。

 最終審査会の動画を公開しています!(YouTubeにリンク)

 小学校の部(YouTubeへリンク)中学校の部(YouTubeへリンク)高校の部(YouTubeへリンク)

     

実践記録集はこちらからダウンロードできます。

 

最終審査会を開催しました!

 11月23日(土)、山形県立山形東高等学校にて最終審査会を開催し、1次審査を経て選ばれた各校がそれぞれ工夫をこらした発表をしてくださいました。小学校・中学校・高等学校各4校による最終審査の結果、天童市立干布小学校、尾花沢市立尾花沢小学校、山形県立鶴岡南高等学校がふるさと探究大賞に輝きました。

 また、山形県立山形市東高等学校放送部、山形県立山形西高等学校放送部の生徒さんに司会進行をつとめていただきました!

 

小学校写真尾花沢市立尾花沢中の発表の様子鶴岡南高校の発表の様子山東高司会の様子山西高司会の様子

 

  • 小学校の部 出場校【4校】
    中山町立長崎小学校、山形大学附属小学校、天童市立干布小学校、朝日町立大谷小学校
  • 中学校の部 出場校【4校】
    山形県立東桜学館中学校、朝日町立朝日中学校、尾花沢市立尾花沢中学校、遊佐町立遊佐中学校(ビデオによるプレゼンテーション)
  • 高等学校部門出場校【4校】
    山形県立山形東高等学校、山形県立北村山高等学校、山形県立庄内農業高等学校、山形県立鶴岡南高等学校 

 

 

【参考】募集要項など(募集は終了しました)

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ