ホーム > 健康・福祉・子育て > 男女共同参画・若者支援・青少年 > 男女共同参画(その他) > 山形県男女共同参画推進員制度

山形県男女共同参画推進員制度

1 山形県男女共同参画推進員とは・・・

 
 県では、地域における男女共同参画の推進を図るため、平成28年度から県内各地域に山形県男女共同参画推進員を配置しています。
 地域毎の配置状況は次のとおりとなっています。
                                                                                 (任期:R2.4.1~R4.3.31)
地 域
推進員数
内   訳
村山地域
12名
山形市(10名)、天童市(2名)
最上地域
  8名
新庄市(5名)、舟形町(1名)、大蔵村(1名)、
戸沢村(1名)
置賜地域
  5名
米沢市(4名)、長井市(1名)
庄内地域
  6名
鶴岡市(2名)、酒田市(2名)、三川町(1名)、
遊佐町(1名)
     31名 

  

2 推進員の役割とは・・・

 
 推進員の主な役割は次のとおりです。
(1) 男女共同参画に関する普及・啓発
(2) 県及び市町村の男女共同参画施策に関する情報の地域への提供
(3) 県及び市町村が行う男女共同参画施策の推進への支援・協力
(4) その他男女共同参画を推進するために必要な活動
 
 詳しくは、「設置要項」並びに「推進員活動の手引き」をご覧ください。
 
 

3 出前講座への講師派遣依頼の御案内

 
 市町村や関係団体が男女共同参画関連の研修会等を開催する場合、推進員を講師として派遣します。希望される場合は、次の「講師派遣フロー」をご覧になり、山形県男女共同参画センター「チェリア」までお申し込み下さい。
 
  申し込み先:山形県男女共同参画センター「チェリア」
  990-0041 山形市緑町1-2-36(遊学館2F)
              TEL:023-629-7751
              FAX:023-629-7752
              E-mail:info@yamagata-cheria.org
 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ