ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康 > 生活習慣病対策 > 事業者団体3者及び医療保険者2者と「健康経営」の普及に関する連携協定を締結

事業者団体3者及び医療保険者2者と「健康経営」の普及に関する連携協定を締結

協定の目的

 

  山形県と山形県商工会議所連合会、山形県商工会連合会、山形県中小企業団体中央会、健康保険組合連合会山形連合会及び全国健康保険協会山形支部の6者が連携及び協力し、事業所における健康経営の普及に取り組むことで、県民の健康増進・健康寿命の延伸、以って健康長寿日本一の実現に寄与することを目的とするものです。

協定締結式の開催

 

  令和元年5月24日に山形県商工会議所連合会会長清野伸昭様、山形県商工会連合会 会長 小野木覺様、山形県中小企業団体中央会 会長 安房毅様、健康保険組合連合会山形連合会 会長 永井悟様、全国健康保険協会山形支部支部長本間富美勝様をお迎えし、県庁で連携協定締結式を開催しました。
   締結式では事業者団体3者、医療保険者2者の各代表と吉村知事が協定書に署名し、締結者それぞれが協定の意義や抱負等を述べた後、協定締結記念の写真撮影を行いました。
 
 
 連携協定締結式写真
 
  写真左から本間支部長、安房会長、清野会長、吉村知事、小野木会長、永井会長

協定の内容

  

    県民の健康増進・健康寿命の延伸、以って健康長寿日本一の実現を図ることを目的とした内容になっています。

 

       (1)  健康経営の普及促進に関すること
       (2)  健康経営優良法人認定制度に関すること
       (3)  健診の受診率拡大及び特定保健指導の実施率拡大に関すること
       (4)  生活習慣病の予防と健康づくりに関すること
       (5)  事業者健診データの取得に関すること
  

連携協定の概要については、以下を御確認ください。

 「健康経営」の普及に関する連携協定の概要(PDF:132KB)

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ