ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 自然保護 > 野生生物 > 山の実り調査について

山の実り調査について

山の実り調査について

1.「山の実り調査」の目的について

 野生動物の食料となっている主要な山の木の実についての豊凶傾向を調べることにより、本県の山の実りの状況を広く把握することを目的に実施しております。

 

2.調査方法について

 山に精通している方々を中心に449名を抽出して郵送によるアンケート調査。調査対象樹種は、アケビ、オニグルミ、クリ、サルナシ、ヤマブドウ、キイチゴの6種。調査時期(アンケート記入時期)は8月中旬~11月上旬。

 

 アンケートの調査内容:令和元年度山の実り調査アンケート(PDF形式:1.1MB)

 

3.令和元年度の調査結果について

 令和元年度調査結果:令和元年度山の実り調査結果(PDF形式:2MB 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ