ホーム > オンライン県庁 > 申請書 > 健康福祉部 > 休止・廃止・再開届書

休止・廃止・再開届書

健康福祉部

● 健康福祉部健康福祉企画課

申請書名 休止・廃止・再開届書(PDF)

 

概要

薬局、薬局製剤製造業・製造販売業、医薬品の販売業又は、医療機器販売・賃貸業を休止、廃止、又は再開するときに使用します。

申請書以外に
提出する書類

1 廃止届の場合は従前の許可証(許可関係)

2 特例・既存配置販売業の廃止の場合は、1及び品目指定書

受付期間

随時

受付窓口

<配置販売業>
 健康福祉部健康福祉企画課薬務担当(023-630-2332)
<配置販売業、その他>
 管轄の保健所
 村山保健所(023-627-1248)
 最上保健所(0233-29-1257)
 置賜保健所(0238-22-3872)
 庄内保健所(0235-66-4738)

お問合せ先

同上

備考

・届出書の備考欄には、事実発生の理由等を記載して下さい。
・薬局製剤製造販売業の廃止の場合、将来医薬品製造の予定がない場合は、承認整理届出書をあわせて提出して下さい。
・配置販売業の場合、県外に住所を有する方は健康福祉企画課へ、県内に住所を有する方は管轄の保健所へ提出してください。
記入上の注意(PDF)をご覧ください。

 

〈薬局、医薬品販売業(店舗)、特例販売業、高度管理医療機器又は特定保守管理医療機器販売業・貸与業、管理医療機器販売業・貸与業、薬局製剤製造販売業、薬局製剤製造業について〉

※山形市の中核市移行に伴い、平成31年4月1日から山形市保健所が新設されます。山形市の事業者の方は、山形市保健所の所管となります。



 [ 分野別ページトップへ | 五十音順ページトップへ ]

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション