ホーム > 組織で探す > 環境エネルギー部 > 循環型社会推進課 > 廃棄物対策担当ページ > 廃棄物の不法投棄監視協力に関する協定について

廃棄物の不法投棄監視協力に関する協定について

 山形県では、廃棄物の不法投棄の撲滅に向けて、民間事業者と連携・協力し、監視の目を増やすし、不法投棄の早期発見・拡大防止を図ることを目的として、平成17年度から「廃棄物の不法投棄監視協力に関する協定」を締結してまいりました。
 このたび、監視体制のより一層の強化をはかるため、県内各地で配送業務を行っている事業者4社と新たに協定を締結いたしました。
 この協定により日常的に県内全域を細やかに監視する体制が構築されることを期待しております。
 
 
 1 協定締結日

    平成26年9月3日(水) 午前11時~午前11時20分(締結式)
 
 
 2 協定締結場所

   県議会南棟 第一会議室

 

 
 3 協定締結者

   佐川急便株式会社南東北支店     支店長     松井 康裕 氏
    日本郵便株式会社山形南郵便局    局長       冨田 信昭 氏
    赤帽山形県軽自動車運送協同組合  代表理事    佐藤 賢一郎 氏
    ヤマト運輸株式会社山形主管支店   主管支店長   暈 浩治 氏
 
 
 4 協定の内容

  ・事業者が日常の配送業務において、不法投棄箇所を発見した場合の県への通報
  ・従業員等対象の不法投棄に関する研修会等に対する県の支援 
 
 
 
 5 協定式の模様

   

 協定式
    左から
  暈主管支店長(ヤマト運輸㈱山形主管支店)
  佐藤代表理事(赤帽山形県軽自動車運送協同組合)
  森谷環境エネルギー部長
  松井支店長(佐川急便㈱南東北支店)  
  冨田局長(日本郵便㈱山形南郵便局)
  村上局長(日本郵便㈱楯山郵便局)

                                                          


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成26年9月5日 新規協定を更新

関連情報