ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 生活安全企画課 > 令和2年度風俗営業管理者講習の開催について

令和2年度風俗営業管理者講習の開催について

 

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第24条第6項に規定する講習を下記の

とおり開催いたします。 

                                              山形県公安委員会 

開催日 営業種別 実施場所
 8月5日(水)キャバレー、社交飲食店、料理店等 鶴岡警察署
 8月19日(水)キャバレー、社交飲食店、料理店等新庄警察署 
 9月2日(水)ぱちんこ屋、まあじゃん屋、ゲームセンター酒田警察署 
 9月9日(水)ぱちんこ屋、まあじゃん屋、ゲームセンター村山警察署 
 9月17日(木)キャバレー、社交飲食店、料理店等山形市江南公民館 
 9月30日(水) キャバレー、社交飲食店、料理店等 寒河江警察署
 10月7日(水) キャバレー、社交飲食店、料理店等南陽警察署
 10月21日(水)ぱちんこ屋、まあじゃん屋、ゲームセンター置賜総合支庁 
 10月28日(水) ぱちんこ屋、まあじゃん屋、ゲームセンター山形市江南公民館 
11月11日(水)キャバレー、社交飲食店、料理店等天童警察署
 11月25日(水) キャバレー、社交飲食店、料理店等山形市江南公民館 

 

 風俗営業者は、公安委員会から管理者講習の通知を受けたときは、選任された日からおおむね

3年ごとに一回、講習を受けさせなければなりません。

 今年度の受講対象者には、公安委員会から営業者宛てに「管理者講習通知書」を発送しますので、

管理者に必ず受講させて下さい。

 

・ 各講習会は、13:00~17:00までの4時間です。

 

・ 講習会を受講する際に必要なものは次のとおりです。

   (1) 管理者講習通知書

   (2) 風俗営業管理者証

   (3) 手数料 2,600円(山形県収入証紙で納付)

   (4) 印鑑

 

・ やむを得ず講習会を欠席する場合には、講習の10日前までに営業所を管轄する警察署の

 生活安全課に「理由書」を提出してください。「理由書」を提出せずに無断で講習会を欠席した

 場合は、法第25条に基づき指示処分を実施します。

 

 

 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報