ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 建築住宅課(営繕室) > 安心居住推進担当 > 居住支援・福祉まちづくりに関する研究会(山形)の説明資料等について

居住支援・福祉まちづくりに関する研究会(山形)の説明資料等について

 市町村の地域包括ケア・地域福祉担当部局や、まちづくり・住宅確保支援等の担当部局同士及び関係団体との連携を促進し、安心して住み続けられる地域の実現に資することを目的として、「多様な世代に向けた居住支援・福祉まちづくりに関する研究会(山形)」を開催しました(令和元年8月7日)。

 

 研究会写真

 

【会議次第】多様な世代に向けた居住支援・福祉まちづくりに関する研究会(山形)《PDF37KB》

【国土交通省資料1】新たな住宅セーフティネット制度に係る取組について《PDF3.5MB》

【国土交通省資料2】生活支援と福祉のまちづくりの取組み(コンパクト・プラス・ネットワークと連動した生活支援サービス確保・介護予防等)《PDF4.0MB》

【国土交通省資料3】居住支援法人一覧(令和元年7月16日時点)《PDF579KB》

【厚生労働省資料】地域包括ケアシステムにおける居住支援の取組について《PDF2.6MB》

【鶴岡市資料】「鶴岡市居住支援協議会」について《PDF605KB》 

【山形県資料】住宅セーフティネット制度を活用した準学生寮プロジェクト《PDF2.4MB》 

【参考資料1】高齢者向け住宅等に関する通知《PDF230KB》

【参考資料2】まちづくりと地域包括ケア等との連携に関する通知《PDF407KB》

 

 

【意見交換概要及び関連リンク】

 

 

 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ