ホーム > 組織で探す > 子育て推進部 > 子育て支援課 > 「子育てするなら山形県」推進協議会 > 子育てするなら山形県推進協議会の委員を募集します【期限:令和元年11月8日(金)】

子育てするなら山形県推進協議会の委員を募集します【期限:令和元年11月8日(金)】

1 委員募集の概要

 山形県では、「安心して子どもを生み育てられるようにするにはどうしたらよいか」、「若者が希望を持って暮らしていけるようにするためにどうしたらよいか」など、少子化対策や子育て支援に関して、ご意見やご提言をいただける方を募集します。募集人員は、2名程度です。

 委員になりますと、県が設置している 「子育てするなら山形県推進協議会」の委員として、会議の場を通じ、県が進める少子化対策・子育て支援に関して発言していただくこととなります。子育てしやすい山形県づくりに関わってみませんか。皆様の応募をお待ちしております。

子育てするなら山形県推進協議会 とは

 少子化対策・子育て支援に関する県の施策等に対して、広く県民の意見を反映させるために設けた会議。委員は、子どもの保護者、子育て支援者、労使、行政等、25名以内から構成されます。通常、年2回程度会議を開催します。なお、当協議会は、子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)おいて設置に努めることとされた、「子ども・子育て支援に関する審議会その他の合議制の機関」に位置付けられるものです。

  • 会議の開催:年2回程度 (ただし、必要に応じて開催回数が増える場合があります。)
  • 委員の任期:2年(令和2年1月1日から令和3年12月31日)
  • 報酬等:県の規定による報酬と会議出席のための旅費を支給します。

2 募集内容

 公募する委員は、次のとおりです。詳細は募集要項をご覧ください。

募集要項(PDF形式:86KB)

所属会議

子育てするなら山形県推進協議会 (山形県設置)

募集人員

2名程度

応募資格

  • 県内在住で、現在子育て中の方又は少子化対策・子育て支援の推進に意欲のある方
  • 山形市内で平日開催の会議に出席が可能な方 

3 応募方法

 別添の応募用紙(別紙様式)により、以下の要領で応募してください。

応募用紙(PDF形式:84KB)

(1)応募用紙への記入

応募用紙には、1.氏名、2.年齢、3.生年月日・性別、4.現住所、5.電話番号等、6.略歴等、7.作文、8.子ども・子育てへの関わりの状況、9.応募の動機を記入してください。

(2)作文について

作文は、下記について300字程度にまとめてください。

「やまがた暮らしをするために必要な子育て支援について」

(3)送付方法

応募用紙に必要事項を記入し、郵送、ファックス、Eメールにより下記担当まで送付ください。
※応募にあたって要する費用(郵送料等)は応募者の負担となります。
※送付いただいた応募用紙は返却いたしません。

(4)募集期間

令和元年10月10日(木)から令和元年11月8日(金) 必着

4 委員の決定

 応募いただいた方の中から、次の手順により委員を決定し、通知します。

(1)選定方法

子育て推進部に設置された選考委員会において、作文等を総合的に判断して決定します。必要に応じて、面接を実施します。
※選考の過程、結果についてのお問い合わせには応じられませんので、ご了承下さい。

(2)結果の通知

委員が決まり次第、速やかに応募者全員に、選考の結果を通知します。

5 応募・問合わせ先

  山形県子育て推進部子育て支援課 企画担当

〒990-8570 山形市松波二丁目8-1 

電話/023-630-2261 ファックス/023-632-8238

メールアドレス/下記の「E-mail」の「お問い合わせはこちら」をクリックして送付ください。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報