ホーム > 組織で探す > 教育庁 > 高校教育課(高校改革推進室) > 高校改革推進室 > 小規模校の在り方に係る懇談会について

小規模校の在り方に係る懇談会について

 県教育委員会では、県立高校の再編整備を進めていますが、小規模校においては、少子化により入学者数の確保が難しくなっている一方で、国が地域振興の核として教育の質の向上に取り組む方針を示しているなど、取り巻く状況に変化が生じています。
 このため、第6次山形県教育振興計画後期計画の検討に当たり、外部有識者及び教育関係者等による懇談会を開催し、今後の小規模校の在り方について、教育環境と地域振興の両面から、幅広く意見をお聞きすることとしました。

 

◆小規模校の在り方に係る懇談会の開催

 

 10月31日に標記の懇談会を開催しました。詳しくは下記ファイルをご覧ください。

 

  記録要旨 小規模校の在り方に係る懇談会の記録[PDF309KB]

  当日資料1 次第[PDF69KB]
  当日資料2 座席表[PDF69KB]
  資料1 県立高校再編整備基本計画(ダイジェスト版)[PDF288KB]
  資料2 自治体に唯一設置されている2学級以下の県立高校の現状[PDF234KB]
  資料3 市町村と連携した特色ある学校づくりの事例[PDF190KB]
  資料4 本県におけるキャンパス制の実施事業[PDF203KB]
  資料5 高等学校と地域の協働、地方創生に係る国及び県の考え方[PDF167KB]
  資料6 小規模校所在自治体からの意見聴取の概要[PDF198KB]
  参考資料1 平成31年度公立学校配置図[PDF347KB]
  参考資料2 平成31年度入学定員学級数一覧[PDF128KB]
  参考資料3 学校規模別科目開設数等の比較[PDF123KB]
  参考資料4 学校規模別の部活動開設数の比較[PDF60KB]
 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報