ホーム > 組織で探す > 農林水産部 > 6次産業推進課 > 輸出に関すること > 海外向けに輸出される食品等に関する証明書の発行について

海外向けに輸出される食品等に関する証明書の発行について

 

食品等の輸出に関する証明書の発行について

 

※令和2年4月1日、「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律」(令和元年法律第57号)の施行により、農林水産部・食品輸出本部が設立されたことに伴い、申請手続等が一部変更となっております。

 

台湾向けに輸出される食品に関する「産地証明書」の発行について 

 

日本産食品の輸入規制強化に伴う台湾向けに輸出される県産食品(酒類を除く)の「産地証明書」の発行について、詳しくは こちらのページ をご覧ください。

 

タイ王国向け青果物の選果・こん包施設に係る「衛生証明書」の発行について 

 

タイへ一部の青果物を輸出する際に必要となる、同国の基準に適合することを証する県内の選果・こん包を行う施設の「衛生証明書」の発効について、詳しくは こちらのページ をご覧ください。

 

上記以外の「証明書」の発行について 

 

申請先は、食品(酒類を除く。)については各地方農政局、酒類については各国税局となります。

※申請手続等の詳細については各省庁のホームページをご覧ください。

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2011-05-19掲載
  • 2013-03-13更新(「平成25年4月1日以降の輸出に関する証明書の発行機関について」を追加)
  • 2020-04-20更新(「令和2年4月1日以降の輸出に関する証明書の発行について」を修正)

関連情報