ホーム > 組織で探す > 産業労働部 > 中小企業振興課 > 経営支援担当 > 新型コロナウイルス関連「事業継続相談窓口」について

新型コロナウイルス関連「事業継続相談窓口」について

県内の経済状況は新型コロナウイルスによる深刻な影響が長引いており、事業者の皆様は事業継続に向けた多くの課題に直面されています。

県では、事業継続を応援するため、4総合支庁に「事業継続相談窓口」を設置し、様々な相談に対応しております。経営に関する専門的知見を有する「よろず支援拠点」とともに、「事業を継続するための課題」を解決していくため、事業者と共に考え助言していきますので、お気軽にご相談ください。

 

設置場所

 県内各総合支庁地域産業経済課

 

相談ダイヤル

 村山総合支庁地域産業経済課  TEL.023-621-8439

 最上総合支庁地域産業経済課  TEL.0233-29-1306

 置賜総合支庁地域産業経済課  TEL.0238-26-6097・6045

 庄内総合支庁地域産業経済課  TEL.0235-66-5494

 

相談受付時間

 午前8時30分~午後5時15分まで

 

相談体制イメージ図


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2020-05-27

関連情報