ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 庄内総合支庁 > 庄内農村計画課 > 活動の歩みを振り返る

活動の歩みを振り返る

 ~『メダカライス純米酒』新酒お披露目会~

  3月15日(金)、メダカライス純米酒の新酒お披露目会が醸造元やまと桜の母屋にて行われました。
新酒お披露目301
社長から「新酒はこれまでで一番の仕上がり」
 
新酒お披露目302
NPO法人家根合生態系保全活動センター佐藤理事長
 
 今年で家根合地区のメダカ保全活動20周年、NPO法人設立15周年。
 これを機に、これまでの活動を整理し「メダカ保全活動の歩み」として1冊にまとめました。
 写真で振り返る、想いのこもったものに仕上がっています。
 
 佐藤理事長から、「これまでの活動は、たくさんの人たちがつながり、築いてきたもの。だからこそ、続けることができた。今後も地域みんなで活動を継続していきたい。」とあいさつがありました。
新酒お披露目303
 
 家根合地域の環境保全活動から大人の楽しみとして始まった純米酒づくりは、今年で13年目。
 JR余目駅、庄内町新産業創造館クラッセ「なんでもバザールあってば」などで販売しています。
 ぜひ、お試しください。

 

 
 
                   「 頑張ろう東北!がんばろう山形県!!」
    
 
                                          戻るのボタン1

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報