ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 庄内総合支庁 > 庄内農村計画課 > 指導員へ委嘱状交付

指導員へ委嘱状交付

 ~地域を元気に~

 6月8日(金)、山形県農村環境保全指導員委嘱状交付式及び農村環境保全指導員研修会が山形県自治会館において行われました。
指導員06081
   指導員の代理で委嘱状受理
 
 研修会では、事務局から「山形県農業農村整備長期計画(やまがた農業農村元気づくり応援プラン)」策定の趣旨、施策における農村環境保全指導員の意義と果たす役割、活動経費についての説明があり、その後、休憩をはさんで元気な活動づくりのためのワークショップを行いました。
指導員06082 指導員06083 
    活動経費についての説明           ワークショップをやってみよう
 
 ワークショップは、指導員と市町村担当者が7班に分かれ、山形県農村の弱み・強み・使えるもの・不安なことを出し合い、それをもとに地域をよくしていくための提案と実行計画を検討しました。
 指導員の方々から、地域の課題や地域のよさを生かすための取組みなど、さまざまな視点で話を聞くことができました。改めて、その思いをつなぐための支援が必要だと感じた研修会となりました。
 
 庄内管内の農村環境保全指導員の活動については、NN.REIKOバックナンバーで検索してね。
 
 
                   「 頑張ろう東北!がんばろう山形県!」
    
 
                                          戻るのボタン1

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報