ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 庄内総合支庁 > 庄内農村計画課 > ため池緊急点検

ため池緊急点検

 ~庄内管内94か所~

 県では、7月31日(火)から8月24日まで約1か月の予定で、ため池緊急点検が始まりました。
 8月1日(木)、庄内管内では、2班体制で点検を行いました。
ため池緊急1 ため池緊急2
 
 今回のため池緊急点検は、西日本を中心に広範囲で甚大な被害が発生した7月豪雨において、農業用ため池の決壊や損壊等により下流の家屋や公共施設が被災するという事案があったことから、全国で一斉に実施することになったものです。
 点検は、管理者、市町村担当者、県等が連携して実施しています。
 
  
 
                   「 頑張ろう東北!がんばろう山形県!」
    
 
                                          戻るのボタン1

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報