ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 庄内総合支庁 > 庄内農村計画課 > 振り返るアイテム

振り返るアイテム

 ~WSシナリオ作成研修ドキュメント完成~

  2月1日午後から2日夕方まで実施した、ワークショップ・シナリオ作成研修のドキュメントが完成しました。
    WSシナ研H29       
 “ドキュメント”とは、今回の研修の成果をまとめたものです。
 地域づくり技術者には、
①シナリオ作りプログラム作りの能力
②運営する能力(創造の機会が気持ちよくできている。たとえの活用で応えやすい質問を投げかけることができる)
③成果報告をまとめる能力 が求められます。
    
 地域づくり技術者は、ワークショップにより、“正解”ではなく、“みんなの納得”を引き出し、その成果をまとめ、みんなで共有するアイテムとしてドキュメントを整理します。完成したドキュメントは、必ず参加者に返し、振り返りに活用いただきます。
 これらの地道な繰り返しが、地域の想いをひとつにしていきます。
 
 研修に参加された方々には、本日郵送等によりお送りしました。
 ドキュメントを読み返して、研修を振り返っていただき、地域づくりの実践にご活用いただければ幸いです。
 皆さんの今後のご活躍を期待しています。
 
 
        
                   「 頑張ろう東北!がんばろう山形県!!」
    
 
                                          戻るのボタン1

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報