ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 庄内総合支庁 > 庄内農村計画課 > 研修を振り返る

研修を振り返る

 ~WSシナリオ作成研修ドキュメントが完成~

 2月5日(火)午後から6日(水)の夕方まで実施した、ワークショップシナリオ作成研修のドキュメントが完成しました。
WS研修ドキュメント
 「ドキュメント」は、今回の研修の成果をまとめ、参加者が振り返るためのアイテムになります。
 地域づくり技術者は、ワークショップにより、「正解」ではなく、「みんなの納得」を引き出し、その成果をまとめます。
 このまとめを参加者に返すことにより、たとえ時間が経過しても、話し合ったときの思いや感覚をよみがえらせることができるのです。
 
 地域の話合いのなかで、時間の経過とともに、意識を共有することの難しさを感じることがあります。
 今回の研修に参加した方々の多くは、各々の考えを伝えあい、それを整理してまとめていくことに苦労したようですが、それと同時に、班ごとのチームワークの高まりに達成感を感じた方もいたはずです。
 ぜひ、その喜びを忘れず、地域に向き合っていただければと思います。
 参加いただいた皆さんの今後に、期待しています。
    
        
                   「 頑張ろう東北!がんばろう山形県!!」
    
 
                                          戻るのボタン1

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報