ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 庄内総合支庁 > 庄内農村計画課 > 由良の食文化発信

由良の食文化発信

 ~『おつまみ干しだこ』でたこ飯~

 鶴岡市由良地域の魚食文化を発進している「ゆらまちっく海鮮レディース」。
 海鮮レディースは、由良沖で水揚げされ、流通に適さない小鯛やテナガダコなど、値がつかない、捨てられていたものを漁師から買い取り、加工することによって、由良地域の食文化を伝えるとともに、雇用の場を創出しようと活動している女性たちです。
 今日は、加工して発売しているなかのひとつ、『おつまみ干しだこ』を使って、たこ飯を炊いてみました。
タコ飯1
 『おつまみ干しだこ』は、テナガダコを一匹ずつ丁寧に塩でもみ洗いし、秘伝のたれに浸して干したもの。しっかりと味がついているので、水で戻して、戻した水と一緒に炊き込めば、タコのうまみを吸ったおいしいたこ飯の出来上がり。
タコ飯2
            たこ飯のおにぎり
 
 ぜひ、お試しください。
 
 「ゆらまちっく海鮮レディース」の活動は、やまがたの農山漁村づくり情報マガジン『農楽里(norari)』vol.15にも掲載しています。
 由良の食文化発信 ゆらまちっく海鮮レディース(PDF.300kB)
 
 
                   「 頑張ろう東北!がんばろう山形県!」
    
 
                                          戻るのボタン1

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報