ホーム > 産業・観光・しごと > 労働・雇用 > 雇用対策 > 山形県内中小企業の採用活動を支援します(令和2年度山形県中小企業採用活動支援補助金)

山形県内中小企業の採用活動を支援します(令和2年度山形県中小企業採用活動支援補助金)

求人の募集を行っても応募が少ない…と、お困りの県内中小企業の方、新型コロナウイルス感染拡大防止のため対面型の採用面接に代わってウェブ面接の導入にチャレンジしようとする中小企業の方…、ぜひ本制度をご利用ください。

補助金の概要                             

 補助金の概要については、こちらをご覧ください。

補助事業の対象者                             

 以下の両方の条件を満たす方
  ・ 山形県内に主たる事務所・事業所を有する中小企業者であること
  ・ 県が運営する「山形県就職情報サイト」(※)を利用又は利用申請中であること
 
   ※「山形県就職情報サイト」についてはこちらをご覧ください。

 

補助事業の内容、補助金の額                             

 

事業区分

事業類型

内容補助上限額補助率
1 魅力発信型
採用ホームページ新設・充実
(活用例)
・自社ホームページへの採用ページの新設・充実
・採用パンフレット作成
30万円
2分の1
(小規模事業者
3分の2)
就職サイト等利用
(活用例)
・就職サイトへの新規掲載
・就職サイト運営事業者が提供するサービスの新規利用
40万円
採用活動活発化
(活用例)
・ウェブ面接、ウェブセミナーの導入
10万円
2 魅力向上型
初任給引き上げ
就業規程等を改定した上で採用職員の初任給を一人当たり2千円以上引き上げる事業
15万円
赴任手当等新設・改善
就業規程等を改定した上で採用職員に対し、赴任旅費や入社祝金等を一人当たり2万円以上給付する事業
35万円
3 企画提案型
企画提案
組合やグループによる共同でのPR活動、合同ウェブ説明会、プロモーション企画など
50万円

※ 魅力発信型及び企画提案型については過去3か年に実施したことがない取組みに限ります。     
※ 1企業が複数の事業区分又は事業類型に応募することが可能です。             
※ 1企業1回限り(初年度のみ)の支援とします。

※ 本事業における「小規模事業者」とは、以下のとおりです。

  ・ 製造業その他の業種:常時使用する従業員の数が20人以下の事業者

  ・ 商業(卸売業、小売業)、サービス業:常時使用する従業員の数が5人以下の事業者

申請期間

 申請は郵送のみでお受けします。持参はご遠慮くださいますようお願いします。
  ・ 事業区分1(魅力発信型)及び事業区分2(魅力向上型):5月13日から27日(必着)
  ・ 事業区分3(企画提案型):5月13日から6月5日(必着)
 
  ※ 予算に残余が生じた場合は2次募集を行う予定です。

交付決定等

  ・ 事業区分1(魅力発信型)及び事業区分2(魅力向上型):6月上旬予定
    応募多数の場合は実施要領に基づく選考の上決定します。
    (選考の考え方については実施要領第5条をご参照ください)
 
  ・ 事業区分3(企画提案型):6月下旬予定
    審査要領に基づく審査により採択を決定します。
    (応募が1者のみの場合でも必ず審査を行います)
 

※ 交付決定前の取組みに係る経費は補助対象外とします。

 ただし、事業区分2(魅力向上型)についてはこの限りではありません。(令和2年5月15日追記)

申請書様式等

  申請の際にはこちらの様式をご使用ください。
 
  交付要綱等はこちらをご覧ください。
 

申請先                             

 ・ 〒990-8570 山形県雇用対策課
  (県庁専用の郵便番号ですので、住所の記載は不要です)

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ