ホーム > 山形県放射線安全情報(Information Regarding Radiation in Yamagata Prefecture) > 食品・県産農畜産物に関する情報

食品・県産農畜産物に関する情報

 
 
食の安全安心を確保するため、県内の農畜産物、流通食品、学校給食等の検査を広く行っております。
特に牛肉については全頭検査を実施し、安全を確認しています。
 
平成24年4月1日から食品中の放射性物質の新基準が適用されていますが、これまでに基準値を超えた項目は野生鳥獣肉(ツキノワグマ)、自生山菜(コシアブラ)のみとなっています。
 
  

食品に関するページ

 

県産農畜産物に関するページ

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ