ホーム > 組織で探す > 選挙管理委員会 > 選挙制度 > 不在者投票における外部立会人について

不在者投票における外部立会人について

 

 公職選挙法では、不在者投票管理者(不在者投票のできる病院等の長)は市町村選挙管理委員会が選定した者など外部の者を立会人とすることで、不在者投票の公正な実施の確保に努めなければならないこととされています。

 外部立会人の選任等の手続きについては、次の「パンフレット」をご覧ください。また関連する「様式集」も掲載しています。

 ○ パンフレット 「不在者投票の公正な実施確保に向けた外部立会人選任等の手続きについて」  (PDF 602KB)

 ○ 様式集 【様式第1号~第7号】 《Word》  (ZIP 59KB)

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 令和元年6月5日更新

関連情報