ホーム > 組織で探す > 人事委員会 > 職員採用 > ホームページ関係 > 知事からのメッセージ

知事からのメッセージ

  

 

 山形県職員を志す皆さん、こんにちは。山形県知事の吉村美栄子です。
  ここ山形県は、秀麗な山々と雄大な最上川が織りなす、美しく豊かな自然に恵まれた地であり、また、思いやりの心と、助け合い・支え合いのサービス精神豊かな県民性が自慢の県です。
 
 私は知事に就任して以来一貫して、「心の通う温かい県政」を基本姿勢に、県民の皆様の願いや想いを何よりも大切にしています。そのために、山形県職員は、常に県民の皆さんと同じ目線で物事を考える「県民視点」、現場に足を運び、直接感じた”現場が抱える課題”を業務につなげる「現場主義」、様々な立場の多くの方々とたくさん対話して、共感や納得が得られる仕事をする「対話重視」を基本的な意識・姿勢として、日々業務に取り組んでいます。 
 
 今年は、県民誰もが真の豊かさや生きがいを実感でき、人口減少を乗り越え、持続的に発展できる社会の実現を目指す、「令和」における県づくりの指針となる「第4次山形県総合発展計画(仮称)」のスタートの年です。新しい時代が始まる今だからこそ、自分たちが山形県の明るい未来を切り開いていくんだという「開拓者魂」を持って、果敢に挑戦することが大切だと考えています。
 
 新たな時代の県づくりのためには、皆さんの新しい力が必要です。性別や年齢にかかわらず、障がいのある人もない人も、誰もが生き生きと輝いて生きていける山形県づくりに、私と一緒に全力で取り組んでまいりましょう。
 
  

 

知事写真改(H30~)

  

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報