ホーム > 組織で探す > 防災くらし安心部 > 消費生活センター > 注意喚起情報(作成チラシ) > 法務省を名乗るハガキに注意!

法務省を名乗るハガキに注意!

概要

 法務省を騙った架空請求ハガキに関する相談は、今年度上半期までは減少傾向でしたが、11月に入ってから急増し始めました。

相談事例

”法務省管轄支局民事訴訟告知センター”というところから、「特定消費料金未納に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題されたハガキが届いた。全く身に覚えがないが、ハガキ記載の電話番号に電話したほうがよいか。(60歳・女性)

トラブル回避策

・相手は犯罪者集団です。

絶対にハガキ記載の電話番号には連絡しないでください!

・ハガキが送りつけられたら、最寄りの警察署・交番や消費生活センター・消費生活相談窓口にすぐ相談しましょう!

ハガキの無視や即廃棄も有効です!

啓発チラシ(PDF1.1MB)


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 令和元年10月掲載

関連情報