ホーム > 組織で探す > 環境エネルギー部 > 環境企画課 > 地球温暖化対策、省エネルギー対策等 > エコアクション21認証・登録制度

エコアクション21認証・登録制度

1 エコアクション21及び山形エコアクション21

「エコアクション21」とは、自らの事業活動に伴い発生する環境負荷や環境への取組みについて「効果的・効率的に取り組むためのシステムを構築・運用・維持し、環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、公表する」方法として、環境省が策定した環境マネジメントシステムです。また、この「エコアクション21」に、地産地消や水環境保全等独自の項目を追加したものが、「山形エコアクション21」です。

2 エコアクション21に取り組むメリット

  1. 中小企業等でも比較的容易かつ効率的に取り組める環境システムです。
  2. 二酸化炭素・廃棄物等の排出削減の具体的取組みができ、エネルギー・廃棄物処理コスト等の削減につながります。
  3. 環境活動レポートを作成・公表することによって、社会・顧客に対しての信頼性が向上するとともに、環境配慮要求基準に対応しやすくなります。

3 エコアクション21の取組み手順

  1. 代表者がエコアクション21に組織全体で取り組むことを決めます。
  2. 実施体制を決定します。
  3. 環境負荷の自己チェック【PDF】」、「環境への取り組みの自己チェック【PDF】」及び「山形エコアクション21環境への取組の自己チェックリスト【PDF】」により現状を把握します。
  4. 「環境方針」、「環境目標」及び「環境活動計画」を策定します。
  5. 環境への取組み(二酸化炭素、廃棄物、水使用量の削減等)を行います。
  6. 定期的に取組み状況の確認・評価を行い、問題があれば是正処置等を実施します。
  7. 代表者が取組み状況全体の評価と見直しを行います。
  8. 環境活動レポートを作成し、公表します。

4 エコアクション21の認証・登録手続き

「3 エコアクション21の取組み手順」に沿って、

  1. 環境に取り組む経営システムを構築します。
  2. 環境への取組みを行います。
  3. 環境活動レポートを作成し、公表します。 ※1.~3.まで3~6ヶ月かかります。
  4. エコアクション21審査人の審査を受けます。
  5. NPO法人環境ネットやまがたエコアクション21地域事務局の判定委員会において、要件に適合しているかどうか審議します。
  6. 地域事務局から一般財団法人持続性推進機構(エコアクション21中央事務局)へ審査結果を報告し、中央事務局の判定委員会による審議が行われます。
  7. 受審事業者が要件に適合していると判定されると、中央事務局との認証・登録契約書を締結後、認証・登録証が交付されます
  8. 認証・登録期間は2年間です。登録1年後に中間審査、2年以内に更新審査を受けることが必要です。登録料及び審査費用が必要となります。 

 

■エコアクション21認証・登録制度についてのお問い合わせは

NPO法人環境ネットやまがた

電話: 023-679-3340 ファックス: 023-679-3389 E-mail:ea21@eny.jp


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2012-07-06掲載

関連情報