ホーム > 組織で探す > 環境エネルギー部 > 環境科学研究センター > 環境学習支援 > 山形県環境アドバイザー派遣事業 > 太田威アドバイザー

太田威アドバイザー

【氏名】 太田おおた たけし

【分野区分】 地球環境(地球温暖化、異常気象)
        水・大気・土壌環境(水質汚濁、水資源、土壌汚染、土壌の生態系) 
自然環境・生物多様性(自然観察、野鳥観察、森林、動物、植物、昆虫、有害鳥獣、生物多様性)
エネルギー(再生可能エネルギー)
環境学習(環境教育)
環境と健康(化学物質)
環境経営・環境活動(省エネ運動、環境美化)

【所属等】
 日本自然保護協会、日本野鳥の会、尾浦の自然を守る会

【活動本拠】
 鶴岡市

《専門分野》
  水・大気、土壌環境、生物多様性、生態系(海も)

《活動形態》
  講演会・学習会、体験学習、ワークショップ等

《過去に行った講演等のテーマ(主なもの)》
  • 月山ビジターセンター ワシとタカの減少
  • 同上 探鳥会
  • 尾浦の自然を守る会 探鳥会

《講演等可能な対象》
  どんな団体でも

《環境活動歴等》
  上池、下池(ラムサール条約指定)の清掃

《環境に関心を持つ方へのメッセージ》
 有害化学物質が目に見えない形で動植物を激減させています。有害化学物質に目を向けてください。沿岸の魚のうろこがなくなっています。
 

 

山形県環境アドバイザー一覧に戻る


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報