ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 河川課 > 河川整備 > 二級河川月光川水系流域員会

二級河川月光川水系流域員会

「二級河川月光川水系流域委員会」について

 平成9年に河川法が改正され、その目的に「治水」「利水」のほか、新たに「環境(河川環境の整備と保全)」が加えられると共に、河川整備の基本となるべき方針を定める「河川整備基本方針」と、具体的な河川整備を定める「河川整備計画」を策定し整備を進めることが示されました。更に、「河川整備計画」の案を作成する段階においては、河川の特性と地域の風土・文化等の実情に応じた整備を推進するため、河川(治水・利水・環境)に関し学識経験を有する者、関係住民、地方公共団体の長の意見を反映する手続きが導入されました。

 県では、平成28年8月23日に月光川水系の河川整備基本方針を策定し、その基本方針に沿って月光川水系河川整備計画を策定するため、河川に関して学識経験を有する方々から意見を聴くための「二級河川月光川水系流域委員会」を設立しました。

 

各回開催内容

 ・第1回 二級河川月光川水系流域委員会 (平成29年8月31日)

 

 ・第2回 二級河川月光川水系流域委員会 (平成29年11月1日)

 

 ・二級河川月光川水系河川整備計画(素案) 公聴会 (平成29年12月22日)

 

 ・第3回 二級河川月光川水系流域委員会 (平成30年2月14日)


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2017-09-20掲載
  • 2017-12-05第2回流域委員会追加
  • 2018-01-15公聴会追加
  • 2018-03-08第3回流域委員会追加

関連情報