ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 都市計画課 > 都市公園班 > 憩いの場 都市公園 > 蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク > 「蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク」について

「蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク」について

 

《蔵王みはらしの丘》

 

ミュージアムパーク》

 

 

 本公園は、山形ニュータウン蔵王みはらしの丘の中核施設として、自然や文化、歴史、人との交流を通じ”ふるさと”を考え、感じ、創り、そして継承していく、参加体験型のフィールドミュージアムとして、県民や住民が主役となって創っていく新しいタイプの公園として整備しました。

 平成16年から県民による公園づくりのワークショップを開催し、多くの意見や提案をまとめ上げ、公園整備に反映しました。

  

 

☆利用案内などの詳しい状況はこちらから(指定管理者のホームページへ

 

 

みはらしの丘航空写真

 

もてなしの広場全体スケートパーク利用状況

 

すべり台利用状況グラウンドゴルフ利用状況

 

 

 ■概要

●位置:山形市みはらしの丘
●計画面積:19.1ha
●開設面積:19.1ha
●主な施設:   管理棟(はらっぱ館)、多目的広場、グラウンドゴルフ場、芝生広場、芋煮広場、緑の庭(オープンガーデン)、スケートパーク
●問い合わせ先
 指定管理者(みはらしの丘ミュージアムパーク管理運営企業体) TEL 023-674-0510(はらっぱ館)
 村山総合支庁建設部都市計画課
 TEL 023-621-8220(直通)

 


 ■蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク全体平面図

 蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク全体平面図

 

       

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成27年3月5日 更新

関連情報