ホーム > 組織で探す > 健康福祉部 > 障がい福祉課 > 障がい福祉課関係事務に係る特定個人情報保護評価書の公表について

障がい福祉課関係事務に係る特定個人情報保護評価書の公表について

1 概要

 山形県では、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号法」という。)の導入に伴い、「個人番号」をその内容に含む個人情報ファイル(以下「特定個人情報ファイル」という。)を保有し、各業務への利用を予定しています。
 番号法第27条においては、特定個人情報ファイルを保有しようとするときは、特定個人情報ファイルの適正な取扱いを確保することにより特定個人情報の漏えいその他の事態の発生を未然に防ぎ、個人のプライバシー等の権利利益を保護するために、特定個人情報保護評価書の作成と公表が義務づけられています。

 障がい福祉課におきましても、特定個人情報ファイルを利用する事務について特定個人情報保護評価書を作成し、随時公表していきます。

2 公表内容

公表日(内容変更日)評  価  書  名
平成31年2月15日身体障害者手帳の交付に関する事務 基礎項目評価書(PDF:158.3KB)
平成31年2月15日特別障害者手当等の支給に関する事務 基礎項目評価書(PDF:137.1KB)
平成31年2月15日
平成31年2月15日難病の患者に対する医療等に関する法律による特定医療費の支給に関する事務 基礎項目評価書(PDF:81.4KB)

3 参考

「社会保障・税番号制度」や「特定個人情報保護評価」の詳細については、以下のリンク先からご覧ください。

 

○ マイナンバー 社会保障・税番号制度について(内閣官房ホームページ)

○ 特定個人情報保護評価について(特定個人情報保護委員会ホームページ)

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報