ホーム > 組織で探す > 企業局 > 企業局村山電気水道事務所

企業局村山電気水道事務所

村山電気水道事務所からのお知らせ

村山広域水道の状況については、こちらをご覧ください。

       

所在地、連絡先等

  所在地:〒990-0711 西村山郡西川町大字吉川10-5

  電話:0237-74-3207 ファックス:0237-74-3751(発電)、2144(水道)

 

事務所の概要

  村山電気水道事務所は、村山地域の6市6町に水道用水を供給する「村山広域水道事業」と村山・置賜地域の5発電所の保守管理及び置賜地域の2発電所を含めた7発電所の監視業務のほか、朝日川第一発電所のリニューアル工事を含む「電気事業」を総勢46人の職員が分担して日々業務を行っています。

 

 電気事業の概要

  村山電気水道事務所では、村山・置賜地域に設置されている朝日川第一発電所、朝日川第二発電所、新野川第一発電所、野川第二発電所及び県営太陽光発電所の4水力発電所と1太陽光発電所について保守管理及び遠方監視制御をして電力の安定供給に努めています。

  また、置賜電気水道事務所で保守管理をしている白川発電所と横川発電所についても、西川制御所として遠方監視制御をしております。

 

   ・電気事業の概要(企業局全体)

 

   ・県営太陽光発電所(電気事業課(再生可能エネルギー活用推進室))

 村山広域水道用水供給事業の概要

  村山広域水道は、村山地域の6市6町(山形市、寒河江市、上山市、村山市、天童市、東根市、山辺町、中山町、河北町、西川町、朝日町、大江町)に水道用水を供給するため、国土交通省が寒河江川に建設した寒河江ダムを水源とし、西川町大字吉川地内の西川浄水場で浄水処理を行い水道用水を供給する事業として、昭和51年に事業認可を受け、昭和59年7月から暫定的に37,200m3/日を一部給水開始しました。

   その後、水源の寒河江ダムが平成3年3月に完成したことに伴い、平成3年4月から、山形県内最大の浄水場として、1日最大給水量122,500m3/日の本格給水を行っています。

 

   ・水道用水供給事業(企業局全体)

 

   ・村山広域水道用水供給事業

 

    ・水道事業における再生可能エネルギー導入の取り組み(天童量水所小水力発電設備)