ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 村山総合支庁 > 村山保健企画課(医薬事室) > 医薬事室 > 医務関係 > 医療従事者 > 医療従事者免許 新規申請について

医療従事者免許 新規申請について

試験合格後に申請者の住所地を管轄する保健所に申請してください。 

必要な書類等は次のとおりです。 申請書記載方法(看護師免許の例)はこちら(PDF 514KB)をご覧下さい。

このほか、必ず印鑑(シャチハタ等のインク浸透式は不可)をお持ちください。

資格区分

添付書類

手数料
(変更の場合あり)

医師・歯科医師(1) 医師の診断書 ※1
(2) 戸籍抄本または戸籍謄本 ※2
(3) 登録済証明書用のはがき ※3
(4) 登記されていないことの証明書
収入印紙 60,000円分 ※5
薬剤師(1) 医師の診断書 ※1
(2) 戸籍抄本または戸籍謄本 ※2
(3) 登録済証明書用のはがき ※3
(4) 登記されていないことの証明書
収入印紙 30,000円分 ※5
看護師
保健師
助産師
診療放射線技師
臨床検査技師
理学療法士
作業療法士
視能訓練士
(1) 医師の診断書 ※1
(2) 戸籍抄本または戸籍謄本 ※2
(3) 登録済証明書用のはがき ※3
収入印紙 9,000円分 ※5
歯科技工士
(1) 医師の診断書 ※1
(2) 戸籍抄本または戸籍謄本 ※2
(3) 登録済証明書用のはがき ※3
(4) 合格証書の写し ※4
収入印紙 9,000円分 ※5
准看護師
(1) 医師の診断書 ※1
(2) 戸籍抄本または戸籍謄本 ※2
(3) 合格証書の写し ※4
県証紙 5,600円分 ※5

 

注意事項

※1 医師の診断書の有効期限は発行日から1ヶ月です。

※2 戸籍抄本(又は謄本)及び「登記されていないことの証明書」の有効期限は発行日から6ヶ月です。

※3 はがきに62円切手を忘れずに貼付してください。切手は保健所で販売しておりません。

※4 保健所で原本証明をしますので、合格証書とそのコピー1部を持参してください。

※5 県証紙(准看護師免許)は保健所施設内で販売しておりますが、収入印紙は保健所で扱っておりません。郵便局等でお買い求めください。  


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成26年2月13日切手代変更

関連情報