ホーム > 組織で探す > 総務部 > 管財課 > 東京都心県有地のホテルについて(県有財産の有効活用)

東京都心県有地のホテルについて(県有財産の有効活用)

山形県では、県有財産の有効活用の一環として、山形県東京宿泊所「月やま会館」跡地をホテル事業に有償貸付しております。

県とホテルとの協定により、ホテルロビーの展示コーナー等で山形県の観光・物産等の情報を発信するとともに、山形県民向けに特別優待価格による宿泊が提供されておりますので以下のとおりご案内します。

1 ホテルの概要

  • 所在地    東京都千代田区平河町1-3-5
  • 名称    アパホテル<半蔵門 平河町>  【平成26年6月26日オープン】
  • 客室数    231室
  • 電話       03-3556-7660 
  • FAX    03-3556-7661

2 山形県民向け優待サービスの内容     

全客室数の10パーセント(23室)を上限に、以下の特別優待価格による宿泊が提供されます(一部休日等は15パーセント(35室)が上限)。

  • シングルルーム : 5,090円 (1泊1名、税・サービス料込)
  • ダブルルーム   :  7,310円 (1泊2名、税・サービス料込) 

  ※平成30年10月1日予約受付分より、特別優待価格が変更になりました。 

  • 本優待サービスのご利用は、山形県在住の方に限ります(詳細は「宿泊申込書・注意事項」をご参照願います)。 
  • 協定内容の変更等により、本特典が予告なく変更となる場合がございます。
  • 特典内容の変更により生じたいかなる損害に対しましても、山形県及び、アパホーム株式会社、アパホテル株式会社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。 

3 予約方法

所定の「宿泊申込書」をファクシミリ(FAX 03-3556-7661)でアパホテル<半蔵門  平河町>に送付してください。

 

「宿泊申込書・注意事項」

  • 宿泊申込の受付は、ご利用日の60日前から前日までとなります。
  • 満室等により優待サービスをご利用いただけない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 宿泊申込書に記載の注意事項をご確認のうえお申込みください。

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成26年5月26日掲載
  • 平成26年6月30日一部内容変更 題名:「オープンします。」⇒「オープン」
  • 平成29年5月16日宿泊申込書の修正
  • 平成29年9月26日宿泊申込書の修正
  • 平成30年10月1日宿泊申込書の修正(優待価格改定)

関連情報