ホーム > 県政情報 > 山形県警察 > 山形県警察について > 山形県警察の広報活動 > 山形県警察音楽隊 > 山形県警察音楽隊は、若い皆さんのご応募をお待ちしています。

更新日:2020年10月6日

ここから本文です。

山形県警察音楽隊は、若い皆さんのご応募をお待ちしています。

警察には、音楽を活かせる職場があります。警察音楽隊です。

音楽が好きだ! そして、人の役に立つ仕事をしたい!

山形県警察音楽隊では、そんな気持ちを持った若い皆さんをお待ちしています。

定演クラリネット演奏

定期演奏会ドリル演奏

交番勤務隊員パレード

MENU

警察官採用情報
(新しいウィンドウが開きます)

警察行政職員採用情報
(新しいウィンドウが開きます)

山形県警察音楽隊員になるには?

まずは、山形県警察官か、山形県警察行政職員の試験を受け、合格する必要があります。

現在、活躍している隊員の中には、採用面接時から音楽隊希望をアピールしてきた人もいます。

山形県警察音楽隊とは?

山形県警察音楽隊は、昭和37年に設立され、演奏活動を通じて県民の皆様に安全・安心につながる広報を担っています。

音楽隊の隊員は、全員、警察官または警察職員で、普段の業務の傍ら、演奏活動を行っています。

音楽活動について

派遣演奏の回数は、令和元年中は26回でした。

毎週、定期訓練日が設けられているほか、定期演奏会を控えた時期には特別訓練として集中的に練習をし、演奏技術を磨いています。

派遣演奏の例

  • 交通安全県民運動出発式等で、パレード演奏
  • 各種県民大会等で、アトラクションとして演奏
  • 警察部内の行事での各種演奏
  • 定期演奏会等、ホールでの演奏やドリル演技の披露

など、派遣要請に応じた演奏活動を行っています。

音楽隊の構成について

現在、音楽隊員は、隊長以下24名で構成されています。

楽器の構成は以下の通りです。

  • 指揮者 1名
  • オーボエ 0名
  • ピッコロ・フルート 2名
  • B♭クラリネット 2名
  • E♭クラリネット 0名
  • アルトサックス 2名
  • バスクラリネット 0名
  • バリトンサックス 1名
  • テナーサックス 1名
  • トランペット 3名
  • フレンチホルン 2名
  • トロンボーン 3名
  • ユーホニウム 1名
  • チューバ 1名
  • パーカッション 4名

なお、保有する楽器数は81、保有する楽譜数は1,396です。

お問い合わせ

県警察本部広報相談課 

住所:〒990-8577 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-626-0110(代表)