検索結果

二の宮神社本殿 (にのみやじんじゃほんでん)


名称(事業名) 二の宮神社本殿
ふりがな にのみやじんじゃほんでん
指定区分 県指定文化財 建造物
指定年月日 昭和50(1975)年 3月 31日
所在地(市町村) 南陽市宮内3707-1
所有者(実施団体名) 熊野神社
概要
(活動状況等)
一間社流造、銅板葺(もと?葺(こけら)か)の素木(しらき)造の小社で、室町時代の様式を伝える稀少な遺構である。軸部は、円柱に台輪・頭貫(かしらぬき)・内法長押(うちのりなげし)・切目長押をつけている。正面に板扉、他は板壁である。縁と階段のない素朴な造りである。
この神社は熊野神社本殿の東側に位置し、同じく西側の三の宮神社と共に、三社が並んで南面している。祭神は本宮が伊弉冉尊(いざなみのみこと)、二の宮(若王子とも呼ばれている)は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、三の宮は素戔鳴尊(すさのおのみこと)である。
問い合わせ先 熊野大社(神社)

公開の有無:有
ホームページ:二の宮神社本殿
Tel:0238-47-7777