検索結果

旧東田川郡役所及び郡会議事堂 (きゅうひがしたがわぐんやくしょおよびぐんかいぎじどう)


名称(事業名) 旧東田川郡役所及び郡会議事堂
ふりがな きゅうひがしたがわぐんやくしょおよびぐんかいぎじどう
指定区分 県指定文化財 建造物
指定年月日 昭和63(1988)年 4月 12日
所在地(市町村) 鶴岡市藤島字山ノ前99
所有者(実施団体名) 東田川文化記念館
概要
(活動状況等)
郡役所は木造平屋建、中庭回廊式の口型平面、玄関・郡長室突出、軒高4.545㍍、建築面積512.3平方㍍である。
明治11年(1878年)に郡区町村編成法が公布され、藤島(現鶴岡市藤島)に郡役所が置かれた。堂々たる洋館庁舎であったが、明治19年(1886年)4月18日火災で焼失した。
現在の建物は、明治20年(1887年)5月に再建された。外観及び内部は、純和風手法で統一されている。
議事堂は木造2階建、平面中央平屋建、玄関突出、軒高9.045㍍、建築面積592.6平方㍍である。
建てられたのは明治35年(1902年)頃といわれているが、創建者は定かでない。
旧郡役所と合わせて、2棟とも創建当初の場所に保存されているのは、県内ではここだけである。
問い合わせ先 公開の有無:有