検索結果

絹本著色細雨図 川合玉堂筆 六曲屏風 (けんぽんちゃくしょくさいうず かわいぎょくどうひつ ろっきょくびょうぶ)


名称(事業名) 絹本著色細雨図 川合玉堂筆 六曲屏風
ふりがな けんぽんちゃくしょくさいうず かわいぎょくどうひつ ろっきょくびょうぶ
指定区分 県指定文化財 絵画
指定年月日 昭和37(1962)年 1月 12日
所在地(市町村) 山形市大手町1-63
所有者(実施団体名) (公財)山形美術館
概要
(活動状況等)
 霧のように絹かい春の雨が、近景の竹林や遠景の山肌を烟らせている。右隻には、山間
にたたずむ街道筋の小さな集落、旅龍と思われる家の前を荷を積んだ牛馬が行く。左隻に
描かれているのは竹林だけで、微かな風にしなる若竹、一切の存在を朧気なものとする   蕭蕭たる雨。ここにみられる日本的な叙情性と象徴性こそ、玉堂芸術の真骨頂といえる。
 明治44年(1911年)の第5回文展に出品された川合玉堂の前期の傑作である。
 各 縦132.4\x87p、横293.0\x87p
問い合わせ先 山形美術館
期間限定での公開
見学の際、事前連絡必要

公開の有無:有
ホームページ:絹本著色細雨図 川合玉堂筆 六曲屏風
Tel:023-622-3090