検索結果

湯田川の乳イチョウ (ゆたがわのちちいちょう)


名称(事業名) 湯田川の乳イチョウ
ふりがな ゆたがわのちちいちょう
指定区分 県指定文化財 天然記念物
指定年月日 昭和27(1952)年 4月 1日
所在地(市町村) 鶴岡市湯田川字岩清水86の内
所有者(実施団体名) 由豆佐売神社
概要
(活動状況等)
湯田川温泉、由豆佐売(ゆずさめ)神社の拝殿前の参道右側にあるイチョウの雄株で、傾斜地に立っている。高い地面での幹囲は7.3m、低い地面はその下1.8mにあり、高さおよそ37mに達する。大小数個の乳柱が垂れ下がっているが、東南方へ張り出した大枝からのものが最大の乳柱である。
そばにある小さなほこらは、古くから妊婦の乳の出を願う信仰の対象となっていた。乳イチョウと呼ばれているのも、そのことに由来するのであろう。
問い合わせ先 公開の有無:有