検索結果

延沢城跡のスギ (のべさわじょうあとのすぎ)


名称(事業名) 延沢城跡のスギ
ふりがな のべさわじょうあとのすぎ
指定区分 県指定文化財 天然記念物
指定年月日 昭和30(1955)年 10月 25日
所在地(市町村) 尾花沢市大字延沢3353-3の内
所有者(実施団体名) 尾花沢市
概要
(活動状況等)
尾花沢市延沢集落の背後ある古城山(標高280m)は、かつて延沢能登守の居城地であった。この山頂平坦部の城跡にあるスギは推定樹齢1000年の老樹で、60㎝ばかり根上がりしているが、根周り11m、幹囲7.35m、高さはおよそ26mに達する。
根上がり部分の内部は空洞化しており、外部からの作為を防止するために、幅1mほどの彩色された金網ネットが張り巡らされている。
天然スギの均整のとれた樹形で、天女が舞い降りたといういい伝えから「天人のスギ」とも呼ばれている。
問い合わせ先 公開の有無:有