ホーム > 防災・安全 > こちら防災やまがた! > 防災情報 > 教育・啓発 > 山形県防災学習館へようこそ

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

山形県防災学習館へようこそ

学習館1

新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、3月29日(日曜日)から臨時休館しておりましたが、5月19日(火曜日)から開館することになりました。

ただし、当面の間、感染防止対策を行いながらの開館となるため、以下のような変更があります。

  • 入館時は、マスクの着用をお願いします。
  • 発熱のある方や体調のすぐれない方、感染の続いている地域の方は、入館を御遠慮くださるようお願いします。
  • 同時に入館できる人数を40名までとします。
  • 館内滞在時間は、原則として90分以内とします。
  • 個人で来館した場合は、連絡先の記入をお願いします。
  • 煙体験コーナーは、使用できません。

※注入館手続に応じていただけない方の入館を、御遠慮願うことがあります。
入館中は防災指導員の指示に従ってください。

御不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。


館内には、地震体験をはじめ、消火体験、煙避難体験などいろいろな体験コーナーと、防災シアターなど見て学んでいただく施設があります。又、各体験コーナーでは、インストラクターが防災に関する知識や技術をていねいに説明しますので、大人から子供まで楽しみながら学習することができます。

主な体験コーナーの案内

  • 防災シアター
    迫力ある災害ドキュメンタリー映像や過去の大地震の記録映像をとおして、大地震の恐ろしさを学習します。
  • 地震体験
    新潟地震や阪神・淡路大震災など、過去に起きた大地震の揺れを体験することで、地震の怖さと地震が発生した時の行動を学習します。
  • 119番通報体験
    公衆電話や家庭用電話から119番通報を体験することで、映像画面に応じて火事や救急の通報の方法を学習します。

地震体験 通報体験

  • 消火体験
    訓練用の消火器を使って、家庭での火災の映し出されたモニターに向かって、消火活動をすることで、火災が発生したときに消火器の使い方と効果的な消火方法を学習します。
  • 煙避難体験
    人工の煙が充満した迷路のような通路を避難する体験により、火災が起きて煙が発生したときの煙の恐ろしさと避難方法を学びます。

煙体験 消火

  • 応急手当体験
    訓練用人形を使って、人工呼吸や心臓マッサージ、心肺蘇生法などの応急手当を具体的に学習します。

蘇生法

利用のご案内

開館時間

午前9時30分から午後4時30分まで(入館受付は4時まで)

入館料

無料

休館日

  • 毎週月曜日
  • 国民の祝日の翌日
  • 年末年始(12月28日から1月4日)
  • その他機器点検のため臨時に休館する場合があります。

利用の申込み

団体での利用は事前予約が必要です。電話(0235-66-4626)でご予約ください。

ご予約後に「利用申込書」Word版(ZIP:10KB)または「利用申込書」PDF版(PDF:87KB)をFax(0235-66-4324)や郵送等により送付していただきます。

体験コーナー毎の所要時間については「各コーナー時間割」(PDF:187KB)を参考にしてください。

交通のご案内

鶴岡駅から酒田行きバス、酒田駅から鶴岡駅行きバスいずれも三川中学校前下車徒歩1分
(鶴岡駅より20分、酒田駅より30分)

山形県防災学習館
山形県東田川郡三川町大字横山字堤27-1
TEL 0235-66-4626 FAX 0235-66-4324

お問い合わせ

防災くらし安心部消防学校 

住所:〒997-1301 東田川郡三川町大字横山字堤27-1

電話番号:0235-66-2022

ファックス番号:0235-66-4002